calendar
<< January 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
archives
201010 (5) 201001 (1) 200912 (2) 200911 (1) 200910 (1) 200909 (1) 200908 (3) 200906 (11)
tags
ごあいさつ (10) ダイエットの話 (6) 職業の話 (4) Webログ (3) 偶然の話 (2)
access counter
リンク
矯正歯科ナビ
others
admin
search this site.

矢は鼻垂れた その五

デンツくん(へこみ).jpg

前回は、ブログを書くにあたって3つのテーマを掲げることにするといいました。

・・・なんですが、ここではあえてそのテーマについて述べることはいたしません。このブログを読んでいくうちに分かるかもしれないし、分からないかもしれない。なんだか引っ張っておいてオチをつけないみたいで、「オイオイまじかよ」と思われた方には、変な期待をかけてしまいたいへん申し訳ない。

地球上には現在60億人以上の人間がいるという。(突然何言い出すんだ?) そうすると、ものの考え方やものの見方というのは、60億通り以上あるはずなのだが、現実的にはそうではない。つまり、「自分の考え」だと思っていることは、実は「他人の考え」であることが非常に多いのだ。人間が集団生活をしている以上ある程度はやむを得ないことなのだが、いわゆる「常識」とか「社会通念」とか「流行」とか「洗脳」とかいうものが目には見えないけれども確実に存在している。

人間は弱い生き物である。自分の言動について、そばにお手本があったらすぐにマネしてしまうのである。例えば「オシャレ」なんていい例だし、何か意見を述べるにしても「どこかできいたような誰かの意見」であることが多い。テレビで見聞したことは真実だと思い込んで一切疑うことをしない。(実は最大のいい例があるのだがあえてそれには触れない。)

ボクは別にそれが悪いことだと言っているのではない。自分だってもちろん誰かのマネをしているに決まっている。集団心理について物申せる資格などこれっぽっちもない。ただボクが言いたいことは、「自分オリジナルの意見や考えを述べることはなんて困難なんだ!」ということである。

これからブログで物を書く行為をするわけだが、きっとどこかできいたようなことを書いてしまうこともあるに違いない。でも読者の皆さまにはどうかご容赦ご勘弁してください。できるだけ好きなように書かせていただけたら幸いである。タイトルの 「ほっといてください。m(_ _)m」 にはそんな意味が込められたり込められなかったり・・・なのである。


仙台矯正歯科クリニック
Webサイト:http://www.sendai-oc.jp

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

矢は鼻垂れた その四

デンツくん(へこみ-4).jpg

前回、ブログを続ける自信がないと書きました。

その本当の理由とは・・・。
ここまで読んでくれた奇特な方ならもうお気づきのことと思いますが、ボクは日記とかそーゆー類のものを書き始めると、止まらなくなるのです。「ごあいさつ」のつもりで書き始めたこの文章もすでに「その四」に突入している有様です f(^_^;)

今までの人生で、一大決心をして日記をつけたことはあるものの、毎回大学ノートに最低でも5~6ページは一面にビッシリと文字を並べる始末で、あまりにも時間がかかってしまい日常生活に激しく支障をきたしてしまうので、断念せざるを得なかったという悲しい過去があるのです。(他人にとってはホントにどーでもいい)

なので、このブログもはたしてどうなることやら・・・という心配があるのです。(誰も心配してない) まぁ、そこは大人の悪知恵で、「その一」、「その二」、というように区切っていくことで対応させてもらいますが。まるで、「クイズミリオネア」とか「ゴチになります」の会計の時みたいに引っ張るだけ引っ張っているようで、大変心苦しいです m(_ _)m

とにもかくにも、ブログを書くことになったわけです。(くどい) 前回、「ブログ」とはなんぞやということで、Wikipediaから引用させてもらいました。でも、その内容をよく読むと、ちょっと悲しい現実を認識させられます。それはブログというものが犯罪と決して無縁ではないことや、その他にも多様な問題をはらんでいることです。(このブログにそんな影響力があるわけないだろ)

そこで、今回ブログをはじめるにあたって、テーマを3つ設定することにいたしました!

つづく

仙台矯正歯科クリニック
Webサイト:http://www.sendai-oc.jp

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

矢は鼻垂れた その三

デンツくん(へこみ-3).jpg

前回の続きです。ブログっていったいなんなんでしょう?

分からないことはネットに訊いてみましょう。ということで調べてみると・・・
「ブログ (Blog) とは、狭義にはWorld Wide Web上のウェブページのURLとともに覚え書きや論評などを加えログ(記録)しているウェブサイトの一種である。「WebをLogする」という意味でWeblog(ウェブログ)と名付けられ、それが略されてBlog(ブログ)と呼ばれるようになった。」(Wikipediaより)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0

なるほど、もともと「ウェブログ」だったんですねぇ~(誰でも知っとるがな)。内容としては管理者が記事を投稿する私的ニュースサイトや日記的なものが多いと。確かにほかのみなさんのブログを読むと、そのほとんどは簡単な日記のようなものである。

それにしても時代は変わったもんだ。ひと昔前まで、ヒトの日記を読むやつは最低の人間扱いされていたような気がするのだが・・・。だいたい「日記」ってその人にとって最もプライベートで、誰にも知られたくないココロの奥底の気持ちをそっと書き綴ったものじゃないのか?それが今や、インターネットで公開して顔も分からない他人にぜひ読んでくださいだとぉ!?ヾ(。`Д´。)ノ彡 (落ち着け、誰もそこまでプライベートなこと書いてないから)

時代は変わった・・・。ヒトに見られたくない自分のプライベートを公開するのが当たり前の世の中だってんなら、そのうちきっと自分がトイレで用を足している映像とか公開するのが当たり前になってくるに違いない。(そんなわけねぇだろ)

ハァ・・・まぁ、とにもかくにも「ブログ」を設置すると宣言した以上、やりますよ、あぁやりますとも。(逆ギレかよ)
・・・でも正直言って自信がないんです・・・。なぜかというと、ボクは昔っから「日記」というものが長続きしたためしがないのです。(あぁそうだろうねと頷いた画面の向こうのアナタ!!まぁ聞きなさい)

誰にも経験があるかとは思いますが、ボクも例に漏れず今までの人生で何回か日記を書いたことがあります。でも決まって長続きしたことがなく、長くても1週間から10日くらいで止まってしまうのです。これはボクが3時間坊主だからというわけでは決してないのです。ボクが日記をどうしても続けることができない本当の理由とは・・・!!

つづく

仙台矯正歯科クリニック
Webサイト:http://www.sendai-oc.jp

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する

矢は鼻垂れた その二

デンツくん(へこみ-2).jpg

前回、歯科医院のWebサイトにブログが設置されるのにはワケがあると書きました。

が、別にたいした理由ではありません。当たり前の話ですが、このインターネット社会では情報が極めて氾濫しているわけで、どんな企業もお店もできるだけ自分のサイトが顧客の目にとまるように多大な努力を払っているのです。以前テレビでみた特集で、某有名検索サイト「G○○gle」(全然某じゃないですね)が、あるセミナーでこうのたまってました。「あるお店をG○○gleで検索したときに1番目のページに載らないようであれば、そのお店はこの世に存在しないのと同じである」・・・と!

ためしにG○○gleで、「歯科医院」と検索してみましょう。すると全部で1230万件の検索結果が引っかかりました。この中で1ページ目に載るのはわずか10件。確率で言うと0.0000008パーセントになります。なんてこった、ヒドイ話である。

と、ここまで書いてきてふと思った。「ちょっと待てよ、自分のサイトはどうなんだ?」

どれどれ、「仙台矯正歯科クリニック」で検索してみよう・・・おっ!ちゃんと1番目に載ってる!ヨカッタァ~(って、毎日やってるくせにシラジラしい) それでは、「仙台矯正歯科」で検索・・・え~っとなかなか出てこない・・・なんと、124番目にランクダウンしているではないか! さらに「仙台矯正」で検索・・・う~ん、全然出てこない・・・だんだん泣きたくなってきた・・・うっ、201番目にやっと出てきた (T_T) よーしこうなったら「仙台」で検索だ!・・・・・・見つかる前に地球が滅びそうなのでやめよう・・・|||(-_-;)|||||

スッカリ目的を見失ってしまいましたが、話を戻すと、どの歯科医院も検索されたときに自分のサイトが上位にきて欲しいわけです。そのためにはSEO対策とかSEM対策というのをやらないといけないのです。ここでそれぞれの説明を書くと、もはや「ごあいさつ」でもなんでもなくなってしまうのでやめておきますが、とにかく「ブログ」というのはその性質上検索に引っかかりやすいという特性があるのです。(かな~り強引な説明ですが) なので、みなさんブログを設置するんですね。有名人のブログともなると、1日に100万回以上のアクセスがあるという。スゴすぎる。

そういうわけで、「ブログ」を設置することにいたしました。ボクは弱い人間なので、みんなと同じことをしないと不安でしょうがないんですね。ハァ~やれやれ f(^_^;)

さて、「ブログ」を設置するといったものの、「ブログ」って、いったいなんなんでしょう・・・?

つづく

仙台矯正歯科クリニック
Webサイト:http://www.sendai-oc.jp

comments(2) , trackbacks(0), この記事を編集する

矢は鼻垂れた その一

デンツくん(へこみ).jpg

皆さまこんにちは。仙台矯正歯科クリニックの院長です。

ついに・・・ついに!!当クリニックのWebサイトがリニューアルオープンする運びとなりました!諸般の事情により、インターネットの「イン」くらいしか知らないボク(と主にカミさん)が数々の障害を乗り越えること苦節数ヶ月(短い)、ようやく本格的Webサイトのアップにこぎつけることができました。サイトがリニューアルされるのを心待ちにしていた方々には大変お待たせすることになってしまい、本当に申し訳ありません。m(_ _)m

奇しくも今日6月4日は「むし歯の日」。日本全国のむし歯をもつ人々が盛大に喜びを分かち合う記念の日・・・って、いやいやそんなわけないですよね f(^_^;) なんなんでしょう?このむし歯の日って?実はよく知らない・・・なんていうと大変な誤解を招きそうなので、いちおう教科書的なことを書いておきますと、正確には「むし歯の日」ではなく、「むし歯予防デー」なんですね。これも以前の言い方でして、現在では6月4日~10日を「歯の衛生週間」としています。日本国民の皆さまの口腔衛生意識が高まるように設定されたようですが、これがいつの間にか、省略されて「むし歯の日」という方が多くなってしまったのでしょう。なんだかなぁ。

話がだいぶ逸れてしまいましたが、今回Webサイトを公開するにあたって、「ブログ」なるものを設置することになってしまいました。昨今の歯科医院のサイトを見ると、軒並み「院長日記」とか、「スタッフブログ」のようにブログが設置されていることが多い。中にはおもしろいものもありますが、たいていは内容も似たり寄ったりで、「誰が歯医者の日記なんか読むんだ?」というツッコミはさておき、これにはリユーがあるのです。

つづく

仙台矯正歯科クリニック
Webサイト:http://www.sendai-oc.jp

comments(0) , trackbacks(0), この記事を編集する


1 | 2 | 3 | 4 | 5